ボディセンス香水 どんな匂い?持続時間は?

ボディセンス香水ってどんな匂い?どれくらいの持続時間なの?

 

「ボディセンス」は
フェロモンパワーを増幅(ブースト)して
女性からの好感度とモテ度を大幅にアップする男性専用の練り香水。

 

このページでは、
そんなボディセンスはどんな香りなのか?
そして一回の使用でどれくらいの時間、香りが続くのか?
お伝えしたいと思います。

 

ボディセンスはどんな香りなの?

 

ボディセンス現品

 

「ボディセンス」を開発した株式会社ソシアの研究によると、
ボディセンスが注目した、異性本能的に働きかける性フェロモンは「アンドロスタジエノン」。

 

とはいっても、ボディセンスは
「アンドロスタジエノン」を配合した…というような
従来の発想のモテ香水ではありません。

 

外部から持ってきた性ホルモンを塗りつけるというわけではなく、
本来あなた自身が持っている「アンドロスタジエノン」の分泌を活発にして
周囲の女性の本能に直接的に働きかけていく、という香水です。

 

顔を近づける女性

 

つまり、借り物ではなく
あなた自身の性的な魅力をブースト(増幅)して女性にアピールしていくわけですね。

 

ちなみにフェロモンの分泌が活発になったとしても
フェロモンそのものに匂いがあるわけではありませんから、
周囲から「なんか匂う」などと思われることはありません。

 

あくまでも、女性が本能的に嗅ぎ分けているものです。

 

性フェロモンの分泌を活発にするために配合されているのは
「センスフィール」と呼ばれている

 

・コレウスホルスコリ根エキス
・チャ葉エキス
・プロパンジオール

 

の3つの成分。

 

これら3つの成分が男性ホルモンの活動を活発にして、
あなたのフェロモンの分泌を促してくれるわけです。

 

「ボディセンス」はこれらのフェロモン分泌のためり成分に加えて、
女性人気ナンバー1の香り、ムスクのほんのりとしたソープのようなさわやかな香りを配合しています。

 

ムスク

 

さわやかな香りなので、職場や学校などでも
普段使いのエチケットフレグランスとして充分に活用することができます。

 

販売前のモニターでは93パーセントの女性が魅力を感じたというこの香りは
清潔感のある男性としてのイメージを植え付けてくれます。

 

 

ボディセンスの香りはどれくらい持続するの?

 

ボディセンスは少量を塗るだけで、およそ3時間ほど
香りとフェロモンの分泌を持続してくれます。

 

エレベーターの中で

 

もし、職場などでエチケットとして一日香らせていたいと思えば、
出勤時と、お昼休みのあとに軽く塗るだけ、

 

アフターファイブのお楽しみなら、
退社時にさっとひと塗りという感じで使えますね。

 

 

※最安値、初回だけでも解約可能

>>「ボディセンス」公式サイトへ<<